株式会社フジコー スタッフブログ

札幌市の商業手形割引の専門ノンバンク 【株式会社フジコー】のスタッフが綴る業務日誌的ブログ

株式会社フジコー 企業サイトはこちら

ブログ内検索

最新記事

カテゴリー

バックナンバー

GW中国地方出張報告書(8)

いつもお世話になります。皆様におかれましては日々ご健勝のことと思います。

 

手形割引・電子記録債権でおなじみの株式会社フジコーでございます。お手持ちのお手形などありましたら、大至急ご連絡ください。迅速に対応させていただきます。札幌市内、近郊は配達可能です。ご指定の場所へ現金を配達させていただきます(配達場所は要相談)。また、これから手形を受け取る、集金が手形になる、等、手形割引のご質問もお気軽にお問合せください。

 

六日目(中)
次の訪問先はあの有名は厳島神社です。

厳島神社(宮島)に行くフェリーは、「松大汽船」と「JR」の2社が運航しています。15分おきに運行していますが、交互に発着しているので、札幌の地下鉄並みに便数はありますので、早い方に乗ります。


時間があったので、乗船口付近をぶらぶら。

JRのほうが早いようです。なので、行きはJRで行くことにします。


小さいフェリーです。車も人も乗り口は同じで、人は左右の階段から客室へと上がります。


デッキ~


広島の景色を後にして、さあ、宮島へ向けて出港です。少しして前方を見ると・・・

あ!


厳島神社の大鳥居が見えてきました。


望遠ですが、すごく迫力があります。(^^)


さあ、宮島に到着しました。下船です。


乗ってきた”みせん丸”です。

宮島フェリーターミナルビル?です。ここから厳島神社までは徒歩又は人力車で行きます。調査員、金をケチって徒歩で行くことにしましょう。何らかしらの出会いが期待来ます。


早速平清盛公像が迎えてくれました(^^)
鹿さんですね。この島には鹿さんがたくさんいます。人なれしており、近づいても逃げません。今日は雨なので、雨宿りしているのでしょう。しかし体はずぶ濡れです。


おみやげ屋さん通を歩いていきます。すると。


狛犬と石鳥居が迎えてくれました。

石灯篭の道をさらに進んで行くと。


左手に厳島神社が見えてきました。Wikiによると、推古天皇の時代、西暦593年に創建され、全国500社ある「厳島神社」の総本社であり、ユネスコの世界文化遺産に「厳島神社」として登録されている、そうです。しかし、「厳島神社」が500もあるなんて、知りませんでした(^^;)。


正面には大鳥居です。

せっかく来たのだから、世界文化遺産であり国宝でもある建物を見ずに帰ることはできません。


神社の入口です。順路に従って進んでいきます。さすがの世界遺産もGWを過ぎると空いてくるものです。


国宝の看板です。


なんかさっきから調査員の根性と一緒で写真が曲がっております(^^;) ご容赦をm(_ _)m

何点か比較的良く撮れている写真を掲載します。







ふう!写真を貼るのに疲れました(^^;) まあ、冗談はさておき、実は、調査員は写真が非常に下手なのです。なので、膨大に撮った写真の中から“比較的ましな”ものをピックアップさせていただきました。しかしさすが世界遺産。その素晴らしさは調査員の下手さにも勝っております。もっと写真の腕を磨かなければ(^^;)
そうそう、神社を見学中、ものすごくすてきで幸せな出来事に出会いました。


なんと!結婚式が執り行われているではあ~りませんか(*´ー`)


新郎さんです。


新婦さんです。三々九度 契りの杯


二人ならんで神さんに二人の愛を誓っているのでしょう(*´∀`*)。

若いお二人さん、お幸せになってね。

 

ここでひとつ、みなさんに、調査員の名誉のために申し上げておきますと、式の写真、調査員が勝手に隠し撮りしたわけではありません。実は、周りには何十人の野次馬見物人がいまして、各々写真やビデオをバシャバシャ撮っておりました。主催側からは「撮影はおやめください」ともな~んにも言われなかったので、たぶん、大丈夫だろう、ということです。まあ、何十人もの野次馬人から祝福されたのですから、たぶん、お幸せになるでしょう(^^)

ということで、厳島神社の見学は終了です。

神社を出ると・・・


そこにはお寺がありました。大願寺というお寺だそうです。お寺と神社・・・。まあ、よろしいかとおもいます(^^;)

 

さあ、今日は地上での最終日です。先を急ぎましょう。

 

帰りは厳島神社の裏を散策しながら帰ります。


おみやげやさんが並んでいますが、閉まっているお店がほとんどです。

こんな盛り上がった橋、某テレビ番組スポーツアスレチックエンターテイメントの選手以外滑って渡れません(^^;)

 


浜に鹿が横たわっておりました。調査員は何気なーく「Oh! シカ オン ザ ビーチ!」と言ったら、後ろにいた外人さんが爆笑しておりました。(^^) 通じたのかな?


行きがJRだったので、帰りは松大汽船で帰ることにしましょう(写真は擦れ違い時の船)


さあ、出航です。


帰りの船からの大鳥居です。最後に、望遠ですが記念にパチリです。


宮島口に到着です。今度いつ来るか、もう来ないかは分かりませんが、多少なりともご利益があったのでしょうか(^^)。

 

さあ、そろそろお昼の時間です。おなかがすいてきました!もう食べるものは決まっております。お昼ご飯に行きましょう!そう、広島と言えば・・・

・・・

 

 

みなさま申し訳ありません。長くなりすぎました。今回は「六日目(後)」になるはずだったのですが、調査員エキサイトしすぎました。この続きは近々後日にアップします。写真の整理ももう少しです。頑張っていきたいと思います。今日も長々と内容のうすいブログに付き合ってくださりありがとうございました。またのお越しをお待ちしております(^^)

 

カテゴリー: お知らせ, ブログ, 手形再割引, 手形割引   パーマリンク

コメントは受け付けていません。