株式会社フジコー スタッフブログ

札幌市の商業手形割引の専門ノンバンク 【株式会社フジコー】のスタッフが綴る業務日誌的ブログ

株式会社フジコー 企業サイトはこちら

ブログ内検索

最新記事

カテゴリー

バックナンバー

GW中国地方出張報告書(3)

いつもお世話になります。皆様におかれましては日々ご健勝のことと思います。

 

お手持ちのお手形などありましたら、大至急ご連絡ください。迅速に対応させていただきます。札幌市内、近郊は配達可能です。ご指定の場所へ現金を配達させていただきます(配達場所は要相談)。お気軽にお問合せください。

 

 

さて、中国地方出張報告3回目です。いつまで続くんだ?なんでおっしゃらずに、出来るだけ、みなさんに楽しんで読んでいただけるように書いていきたいと思います。

 

 

四日目(前)

本日は山陰をさらに西へ行きます。最初の訪問先は、鳥取県琴浦町にある鳴石の浜という花見海岸です。特にどうといった特徴のある海岸ではないのですが、楕円の石が集積した珍しい海岸だそうです。波が寄せるとカラコロと音が鳴り、行くと、運気が、体調が、成績が、売り上げが、頭が、恋人と仲が、等々いろいろな事がよくなる願いが叶うパワースポットだそうです。

サーファーの方が結構いました。

ふと見ると石が4段に積まれていました。以前誰かがゲン担ぎで積んだものかもしれませんね。私も何段か積み、会社の繁栄、従業員の健康そしてその家族の健康を願いました。

 

次は島根県境港にある、あの有名が漫画の原作者である、水木しげるロードに向かいましょう。と、その前に、ふと標識を見ると空港があるではありませんか。その名も米子鬼太郎空港!まぁ、コナン空港みたいに通称なんだろうなと思ったが、実は!ウィキペディアによると正式名称は美保飛行場という名前で、防衛省が管理している航空自衛隊さんの基地なんですね。米子空港は“通称”、そして米子鬼太郎空港が“愛称”となっているそうです。その美保基地を民間航空機が共用しているからなんですね。

コナン空港と同じく、愛称を前面に押し出しております。

ターミナルに入って出発に行くと、鬼太郎とぬりかべが出迎えてくれます。ここでは数人の方が記念撮影をされたおりました。

さすが、島根県、韓国は近いだけあってソウル便が目立ちます。

お土産屋さんの脇には巨大な妖怪のステンドグラスがありました。間近で見上げると結構な迫力です。ある意味観光地化しているのではないでしょうか。

鬼太郎と目玉おやじがフライトしたので、そろそろ調査員も次にむかうことにしましょう。

 

さあ、水木しげるロードです。

平成5年にできたこのロードは、山陰本線の支線の終点JR境港駅から800m にもおよび、174体もの妖怪ブロンズ像が立ち並びます。さすがはGW。漫画・アニメなだけあって子供たちに大人気です。

 

鬼太郎をはじめ、ねずみ男、目玉おやじなどが人気を集めていました。

さて、今はGWの真っただ中。急ぐ出張ではありませんが、先を急ぎましょう。(^^)

水木しげるロードから西へ車で10分ほど、行くと、江島という人工島があります。この島は、出雲国風土記にも出てきているようで、相当な歴史があるのでしょうね。その江島へと架かる橋が、次の訪問場所です。その名も江島大橋。これは、某イケメン俳優が某自動車のCM撮影が行われた場所で、一度行ってみたいと思っていた場所です。さて、あの急坂は本当なのか?

橋に入りました。ところで、反対車線(境港方面)は大大大渋滞です。

この橋を降りると江島です。確かに、結構な下り坂ではありますが、別にどうということはありません。それでは例の撮影ポイントを探します。事前調査では、上の写真の突き当りにコンビニがあるとの事。コンビニに到着し、後ろを振り返ると・・・。
おぉ!これは、良く分かりません。そこで、カメラを望遠にしてみると。

おお!


このような景色が撮れました。まさしくべた踏み坂です。

どうやら、望遠で撮影しないと、この急坂感は出ないようです。スマホでもう一度この橋の情報を見てみると、江島のもう一つ向こうの大根島が一番の撮影ポイントだそうです。もっと急坂に撮れるそうなので(距離があるので天気が良ければ)、またこちらに出張した際にはぜひ行ってみたいものです。

 

さあ、お腹も空いて来ました。せっかく、松江に来たので、ここは宍道湖、ぜひしじみを堪能したいと思います。宍道湖の西側に道の駅湯の川があります。ちょいと早いけどそこでお昼ご飯にしましょう。(^^)

ここの食堂にしじみを使ったお食事がいただけるそうです。

GW限定メニューです。さて、なにをいただきましょうかね~。

調査員がいただいたのはこちら。

しじみごはんとしじみのお味噌汁のセットです。さすがにこれでは足りないので、おそばを追加します。

お味噌汁は、しじみの出汁がすごくきいており、身もプリっとしていたので、食べごたえがありました。おそばは、出雲そばのぶっかけで、歯ごたえがすごく、つるっとした喉越しがたまりません。ごはんは、炊き加減も丁度よく、お出汁もきいていて全体的に満足させていただきました。ご馳走様でした。

この道の駅には、足湯がありました。

足湯でひとっ風呂浴びて(^^)、さあ、次の訪問先に行きましょう、といきたいところですが、本日はここまでです。

 

長々と書いてきました。調査員は何分面倒くさがり屋なので、写真の整理がまだ追いついていません。なので本日は以上です。この四日目の続きはまた後日ということでご了承くださいませ。写真の整理がつき次第アップします。気長にお待ちくださいね。長々とお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

カテゴリー: お知らせ, ブログ, 手形再割引, 手形割引   パーマリンク

コメントは受け付けていません。