株式会社フジコー スタッフブログ

札幌市の商業手形割引の専門ノンバンク 【株式会社フジコー】のスタッフが綴る業務日誌的ブログ

株式会社フジコー 企業サイトはこちら

ブログ内検索

最新記事

カテゴリー

バックナンバー

GW中国地方出張報告書(1)

いつもお世話になります。

GWも終わり、本格的な30年度がやっと動き出した気がします。
お手持ちのお手形などありましたら、大至急ご連絡ください。迅速に対応させていただきます。

さて、いつもは、業務に絡めた記事?をUPするのですが、今回は、何と、弊社調査員はGWに中国地方へ出張(^_^)に行ってまいりました。しかもフェリーを使ってわんこ達と一緒に。なので、業務からまったく外れてしまいますが、今回の出張を写真も合わせてご報告したいと思います。長丁場になるので、複数回に分けていきます。よかったらお付き合いください。

初日
初日といってもPM10:30です。場所は苫小牧港。北海道から本州に向かうフェリー船は、複数の会社が担っていますが、中でも調査員がお世話になった新日本海フェリーさんは、「苫小牧―敦賀」と「小樽―舞鶴」の2航路(秋田、新潟経由もありますが、完済関西直行はこの2航路)です。関西以西にいくのであれば、舞鶴便が良いのですが、敦賀便には、なんと!ドッグフィールドが設置されているんですね!これは、わんこ達にとっては見過ごせません。なので、調査員が出張する際は自動的に敦賀便となります。

出航はPM11:30。これが今夜お世話になる“すずらん”号です。
この船にってさあ!出発だ!
まず、わんこ達をドッグルームへと連れて行かなければなりません。
大きさは、下の写真(今回ではなく以前撮ったもの)位で、アルミ製です。
鍵が三つもついていて、南京錠で施錠されています。わんこ達に会うには、都度フロントで鍵を借りなければなりません。出航してしばらくしたら(時間は調べていません)、ドッグルームは翌朝まで入れません。(まるで牢獄)
おりこうにしているんだよ!また明日ね!
すがるわんこ達を後ろ髪ひかれる思い(;_;)で個室へ入れて鍵を閉めました。

フェリーの敦賀港到着は翌日PM8:30なので、21時間あります。部屋で晩酌をし、自然とうつらうつら。本日はおやすみなさい。

二日目
朝目が覚めたら、なんか気分が悪い。なぜだろうとおもったのですが、船が大きく揺れています。とんでもなく揺れています。時折“ドーン”と何かにぶつかったような大きな音がして、船が損傷して沈没、なんてならなければいいなーなんて思いながら見事船酔いにかかってしまいました。今まで、何回もこの航路は通っているのですが、こんな揺れは初めてです。でも、気分が悪いからと言って寝ているわけにはまいりません。わんこ達に朝ごはんをあげなければなりません。早速会いに行きます。この時の写真はないですが、ケージから出してあげたら飛びつく飛びつく、わんこ達は元気でなによりです。朝ごはん後さっそくドッグフィールドへ行こうと思ったら、やはり外は物凄い悪天候。海は白波が立ち、甲板を波しぶきが襲います。なので、本日ドッグフィールドは閉鎖となりました。あぁ残念。船首展望ルームは常に波が打ち付けていました。
調査員も朝ごはんを済ませ、さあ、これからが退屈なのです。
10時近くになると、本船“すずらん”の姉妹船“すいせん”とのすれ違いです。お互いすれ違う時に汽笛であいさつを交わします。

船内では、ネットは繋がらないのでだーれもスマホを弄っておりません。最近見たことのない懐かしい光景が船内にはありました(笑)。なので、船内は、正直言って退屈です。しかしGWの船内は、乗客を飽きさせないよう、さまざまな企画を用意してあります。まず、船内クイズラリー!専用用紙と鉛筆が用意してありまして、船内の特定の場所に掲示してある(散らばっているので結構歩く)クイズに答えると、正解者の中から3名に豪華?景品が当たります。調査員も早速暇つぶし、もとい、頑張ってクイズに参加しました。
・・・難問です(笑)。
全部で5問。この後も難問?続きで結構時間がかかりましたが、何とか回答。当選を願って提出。(結果は当然?だが当選しませんでした(^^))

船内は豪華な造り。記念撮影用に船長コスプレもできます。

午後にはイベントが続きます。まず、ビンゴ大会。カフェでの開催でしたが、大勢の方がいらっしゃったので、写真撮影はできませんでした。お目当ての景品はなんといっても1,000円分の船内お食事とお買物に使える商品券です。一つしかないので、まあ、一番に当たらなければいただけないので、狙いは、ホクレンオリジナルクリアファイル、マスキングテープとマグネットのセット。数字が読まれるたびに“ない、ない”と文句を言いながらも、結構早めのビンゴ。みごとお目当てをゲットしました。

時間が経過してPM3:15よりは、カフェで大道芸人の方のステージです。本日海が時化ておりまして、大半の乗船客の方が船酔い。調査員もグロッキーですが、ものすごく暇なので、体を起こしてなんとかカフェに行きます。本日の大道芸人は”マジ大道芸人HAMAR”さんという芸人さんです。

得意分野はジャグリングのようです。この日は船がすごい揺れで、マジ大道芸人HAMARさんもマジ大変だったようです。揺れるので、体が安定せずに、いつもの本領を発揮できなかったようです。そんな悪条件の中でも、お得意の芸で乗船客たちを楽しませてくれました。HAMARさん、ありがとうございました。

夕方になって、日も傾いてきました。時間はPM6時過ぎ。あと、2時間もしたら下船です。

夕日がきれいです。

みなさん、それぞれ黄昏ておりました(笑)。

その後は、天気も回復し、太陽さんも出てきたのですが、外は(世間の調査員に対してと同じくらい)波風が強くわんこ達を外で遊ばせることは結局できませんでした。

定刻通りPM8:30に敦賀港に到着しました。
わんこを迎えに行き、車へと乗りこみます。
フェリーが接岸して、埠頭までの橋が連結される瞬間です。作業員の方に撮影の許可をもらうこともなく(すいません)パシャ!結構貴重なショットだとおもいます。

無時下船。その後は、途中、晩酌のビールとおつまみをコンビニでゲットしながら、本日の“宿”である道の駅三方五湖へ。

実は、今回の出張は、フェリー以外何の予約も取っておりません。宿は日本全国にある“道の駅”です。車は3列シートの2,3列目をフラットにして、段差を詰め、エアベッドを敷いてあるので、寝心地は最高ー、とまではいかなくも、良好です。ですから、気の向くまま、足の向くままの出張となります。

本日は以上です。また、後日記事と写真がまとまったら、アップします。次回を期待?されている方、気長にお待ちくださいね。長々とお読みくださりありがとうございました。

 

カテゴリー: お知らせ, ブログ, 手形再割引, 手形割引   パーマリンク

コメントは受け付けていません。